2021年11月25日木曜日

ロボカップジュニアジャパン京都ノード大会2022 エントリー要綱

<ロボカップジュニア京都大会2022 >
 
京都ノードでサッカーチャレンジ・レスキューチャレンジを開催します。

主催:ロボカップジュニアジャパン京都ノード運営委員会(略称RCJJ京都)
共催:洛星中学校・洛星高校

日時:2022年1月23日(日) 
場所:洛星中学校・洛星高校

開場8:00 試合10:00~17:00(スケジュールは後日発表)

会場準備: 1月22日(土) 13:00-15:00
審判講習会:1月22日(土) 15:00-16:00

<重要>
参加者、メンターは上履きと下履を入れる袋を持参してください。
またゴミは持ち帰って頂きますようお願いします。


ロボカップジュニア京都大会2022はコロナ拡散防止を考慮した大会になるよう進めます。

 <コロナ拡散防止の大会運営の内容>
 ・応援はなし
 ・事前健康調査表を提出
 ・熱がある場合は、欠席をお願いする
 ・会場は、アルコール・体温計・換気・(フェイスシールド)を用意する
 ・時間制限を設け、できるだけ1部屋に20人以内になるようにする
 ・昼食は会場で行わないようなスケジュールを設ける
 ・サッカーは、対戦が多い場合は2リーグに分ける
 ・レスキューはエキシビジョンにして、練習会にする

【開催する競技】
 サッカー  ビギナーズ
       ライトウェイト
       オープン
 レスキュー NIPPON League
       レスキューLINE
       レスキューMIZE
 ※ダンス(OnStage)は京滋奈大会エントリーになります。

 競技内容およびルールに関しては下記のURLを確認して下さい。
 http://www.robocupjunior.jp/rule.html

【エントリー方法】
エントリー方法の詳細は、後日、当HP(ブログ)に公開します。

【参加資格・注意事項など】
ロボカップジュニア2021国際ルールを基本とし、一部ローカルルールを適用します。

競技ルール、参加資格、注意事項は下記のURLを御覧ください。
京都ノードは京滋奈ブロックのルールを基本とし、一部ローカルルールで行われます


サッカー、レスキューは1チーム2名以上6名以下とします。
(ただしレスキュー NIPPON Leagueは1人で可)
メンターの不参加時には、責任所在を明確にする旨の宣誓書を提出してください。
参加費は一人あたり1000円を徴収します。
メディア露出許諾書はあらかじめ記入の上、当日会場で提出してください。
[メディア露出許諾書はロボカップジュニジャパンの公式HPより入手してください]
https://drive.google.com/file/d/1budAu2NkyTjY7xMZHd5TtGqsGjSJVxnT/view?usp=sharing




0 件のコメント:

コメントを投稿